カナダへ荷物を送る?郵便局・運送会社4社の対応【コロナ】

カナダ生活
カナダ生活

 

日本からカナダに荷物を送りたい/送ってもらいたいけど、コロナの影響で送れないのかな?

 

こちらの記事をご参考ください。

 

👆この記事の内容

  • 郵便局・運送会社4社のカナダへの国際郵送における対応
  • カナダ側の郵便局の配達における対応
  • 送る/送ってもらう前にチェック!日本からカナダに送れないもの

 

コロナの影響はまだまだ続いていますが、現在日本からカナダへの国際郵送は続行しています。

 

しかし、日本⇄カナダ間で発着する飛行機の減便・欠航により、郵送に遅れが生じています。

 

今回は、カナダへの国際郵送を取り扱っている郵便局・運送会社の対応をまとめました。

 

なお、この記事は下記記事を参考にさせていただきました。

【コロナの影響】オーストラリアに国際郵送はできる?郵便局・運送会社の対応まとめ | マフィントップと唐辛子 | マフィントップと唐辛子
日本からオーストラリアへの国際郵送について各社の対応についてまとめました。 現在、世界的な新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各国・地域で、国際郵便物の受入停止等の措置が取られています。 日本との間で発着する航空機が大幅に減便・運休となり、輸送ルートが途絶えていることが原因です。 オーストラリアへ郵便・小包の発送をお考え...

 

  • カナダに住んでいて、日本から荷物を送ってもらう予定の人
  • 日本に住んでいて、カナダに荷物を送る予定の人

 

こちらの記事で確認してみてください。

 

注※5月18日時点での情報となり、実際に郵送する際には情報が異なっている場合があります。

日本郵便:カナダへの国際郵送は続行も、発送に遅延

日本郵便

 

4月23日時点での情報では、日本からカナダへの国際郵便は続行しています。しかし、日本からの発送に遅延が生じています。

 
 
 

 

また、各支店の営業時間が短縮されています。

 

窓口の営業時間・郵便物等の取扱いについて

国際郵便の料金・日数の目安の計算は、こちらからできます。

 

【参照サイト:日本郵郵便公式サイト

 

カナダポスト:配達への遅延と非対面方式での配達

 

カナダ側の郵便局、カナダポストの対応も載せておきます。

 

カナダポストは、配達に遅延が生じています。

また、通常の配達方式ではなく「Knock, Drop, Go」方式にて荷物の配送を行っています。

 

カナダポスト

 

 

💡「Knock, Drop, Go」方式:配達員が配達先に到着したら、ベルを鳴らすかドアをノック、安全な場所に荷物をおいた後すぐにその配達先を離れる

 

注意したいのが、この方式で荷物が配達されているのを利用して荷物を盗む人がいる可能性があることです。

 

自宅にいれば荷物が届いたのがわかったらすぐに荷物を取りに行けばいいですが、外出時などに荷物が届く可能性もあるので、アプリで配達をお知らせしてくれるサービスを登録しておくと安心です。

 

カナダポストアプリのダウンロードページ

 

FedEx:カナダへの国際宅配は続行

 

あまり一般的ではないですが、FedExはカナダへの国際宅配便を引き続き続行しています。

 

自社航空機と配送車があるので、それほど遅延には影響が出ていないようです。

 

バンクーバーに荷物を送ってもらう/送る方でしたら、FedExもオプションの一つです。

 

国際宅配の料金・日数の見積もりはこちらからできます。

 

【参照サイト:FedEx公式サイト

DHL:カナダへの国際郵便は続行

DHLも自社航空機があり国際郵便は続行、遅延には影響が出ていないようです。

 

ですが、現在カナダへ荷物を送る際に、緊急事態追加金 (Emergency Situation Surcharge)がかかるようになりました。

 

カナダへ送る荷物には1Kgあたり2,000円が加算されます。

 

DHL

出典:DHL

緊急事態追加金の詳細を見る

 

国際郵送の見積もりはこちらからできます。

 

【参照サイト:DHL公式サイト

UPS:カナダへの国際郵送は続行

 

UPSも自社航空機・車両があるので国際郵送を続行、遅延には影響が出ていないようです。

 

国際郵送の見積もりはこちらからできます。

 

【参照サイト:UPS公式サイト

 

要チェック!カナダに送れないもの

航空危険物

出典:日本郵便

 

意識していないと、荷物に入れて制限に引っかかってしまいそうなものはこんな感じかなと思います。

 

完全に送れないもの

  • 香水
  • マニキュア
  • 一部日焼け止め
  • お茶(許容範囲についての細かなルールがあるようです)

 

条件付きで送れるもの

  • 缶詰
  • 食品(乾燥食品、お菓子類など)

※生ものは送れません!

 

カナダに送れないものリストの詳細を見る

 

せっかく送った荷物が制限に引っかかり届かないということがないように、郵送前に今一度確認しましょう。

 

まとめ:カナダへの郵送は遅延しているものの続行

各郵便局と運送会社の対応と注意点をもう一度まとめて載せます。

 

【郵便局・運送会社】 【対応状況】 【注意点】
日本郵便 続行しているが遅延
カナダポスト 配達に遅延 非対面方式での配達
FedEx 続行
DHL 続行 緊急事態追加金の課金
UPS 続行

 

コロナ関連記事

エア・カナダが羽田 / トロント運航再開を延期【最新情報を入手するには】
...

 

コメントを書き込む コメントいただきありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました