カナダ給付金CERBオンライン申請方法と注意点まとめ

カナダ生活
カナダ生活

 

2020.06.16

オンタリオ州政府は「規制は緩和されているが、未だ仕事に戻れない人が多くいる」とし、給付金の支給を2ヶ月延長する旨を発表しました。

これにより、追加で$2,000 / 月×2回の受給が可能となります。

 

世界中で感染が拡大しているコロナウイルス。私が住んでいるカナダ・オンタリオ州でも、感染人数が4000人を超え、スーパーマーケットや薬局など生活に最低限必要なお店以外のビジネスは全てクローズするように命令が出されました。

 

私の会社も当然クローズ。

 

収入はどうなるんだろうと心配していたところ、カナダ政府よりカナダ緊急対応給付金Canada Emergency Response Plan(CERB)の発表がありました。なんでも4週間で2000ドルもらえるらしい・・・。ということで早速申請してみたので、今回はCERBの申請方法と結果をご紹介します。

※本記事の内容はカナダ政府公式サイトに記載されている英文を和訳したものです。
また、記事の最後にカナダ政府公式サイトを掲載していますので、より詳細な内容はご自身でご確認をお願いいたします

カナダ緊急対応給付金Canada Emergency Response Plan(CERB)とは

 

みなさんすでにニュースやSNSなどで情報収集されていると思いますので細かい説明は省きますが、コロナウイルスの影響により仕事を止めなくてはならなくなってしまった人に対して、一時的な収入支援としてカナダ政府より4週間に2000ドル、最大16週間給付される手当のことです。

 

主な申請条件

  • カナダに居住しており15歳以上であること
  • コロナウイルスの影響により仕事を止めている人、自発的に仕事を辞めていない人
  • 2019年度または申請日以前の12ヶ月間においてカナダまたは国外で最低5000カナダドル以上の収入がある人
  • CERBの手当を受けられる最初の4週間において雇用収入又は自営業収入がない人、また収入の見込みがない人

 

カナダ永住権を持っている人だけではなく、条件を満たしていれば外国人労働者も申請可能です。

 

申請方法

Canada Revenue Agency(CRA)のウェブサイトまたは電話にて申請可能です。

 

また、アクセスの集中による混雑を避けるため誕生月によって申請可能な日が異なります。

 

誕生月 申請可能な日 申請推奨日
1月、2月、3月 月曜日 4月6日
4月、5月、6月 火曜日 4月7日
7月、8月、9月 水曜日 4月8日
10月、11月、12月 木曜日 4月9日
1月〜12月 金曜、土曜、日曜日  

 

CERB申請の前にやっておく2つのこと

ウェブサイトで申請する前に、以下の2つを準備しておきましょう。

 

①CRAマイアカウントの作成

こちらからCRAのアカウント作成ページに飛ぶことができます

 

②CRAダイレクトデポジット(口座振込)の設定

CRAログイン後、

Overview(My Accountトップページ)→画面右のArrange My Direct Depositで設定できます。

 

また、この時必要な銀行番号や口座番号が記載されたDirect Deposit Formは通常銀行のウェブサイトから自分のアカウントに行ってダウンロードできるはずです。

 

申請の流れ

申請は約10秒でできます。

ご参考までに、私の状況はこんな感じです。

  • 2017年カレッジ卒業後Post Graduation Work Permit取得
  • 同年から現地の会社でフルタイムで就労
  • 3月24日から自宅待機、収入無し

 

①CRAウェブサイトにログインする。

(下記のログイン画面に行く前に誕生月と申請可能な日が一致しているかどうか聞かれます)

 

②My Accountトップページ上部にCERB申請ページへ移動するボタンが出てくるので押す。

 

 

③EligibilityとCertificationを聞かれるので条件をもう一度確認してチェックマークを入れ次に進む。

 

 

※写真を取り忘れてしまいましたが、Eligibilityを聞かれる画面の下部に申請する期間を選択する箇所がありますが、選択肢が一つ「3/15から4/11まで」しかないはずです。

 

④設定しておいたダイレクトデポジットの情報を確認してチェックマークを押してSubmitを押す。

 

CERB

⑤申請完了!

CERB

 

カナダで生活して便利だなと思うのは、こういった手続きがほとんどオンラインでできるというところです。

 

あとは、銀行の口座明細を確認して振込を待つだけ!

ダイレクトデポジットでの振込には3日ほどかかるようです。

 

最後に注意点ですが、このCERB、一度の申請で振り込まれるのは一回分(4週間分)のみということ。4週間経っても同じ状況が続く場合は再度CERBに申請する必要があります。

 

また、CERBは2020年のタックスリターンをする際に収入として申告する必要があります

 

タックスリターンの時期になったらT4スリップとしてCRAのMy Accountからダウンロードできるようになります。

 

その他の詳細や質問と解答については、カナダ政府公式サイトから確認できます。

 

 

今はできるだけ家にいて、一刻でも早く事態の収束を願うばかりですね・・・。

 

それでは次の記事でお会いしましょう!

 

コメントを書き込む コメントいただきありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました