大人の魅力溢れるシンガー♡GOT7出身、Jackson Wang(ジャクソン・ワン)おすすめの3曲

みなさまこんにちは、うゆです♡

やってまいりました、今週のKpop第3弾目となる今回はGOT7のメンバーであり、ソロシンガーとしても活躍しているJackson Wang(ジャクソン・ワン)のおすすめの曲を3曲ご紹介します♡

Jackson Wangとは?

2014年1月16日に韓国でデビューした7人組男性グループGOT7(ガッセブン)のメンバーの一人であるJackson Wang。

参照:https://www.soompi.com/2018/03/12/got7-takes-no-1-spot-realtime-charts-look/

香港人である彼は、韓国だけでなく中国や香港でも人気となり、昨年中国に個人事務所「Team Wang」を設立。ソロデビュー曲「Papillon」は、中国現地チャートでも1位を取るなど快挙を見せました。

参照:http://officiallykmusic.com/got7s-jackson-has-finally-made-his-hot-solo-debut-with-papillon/

Jackson Wangおすすめ曲①♪「Papillon」

言わずと知れた彼の中国ソロデビュー曲Pappilon(パピヨン)!

何回聴いてもサビの部分の”Aite aite aite aite aite you got my feeling like a feeling like a papillon”ところが大好きな私、、、。

こういうダークな感じのヒップホップ曲はミュージックビデオの雰囲気とか似たり寄ったりなことが多いと思うんですが、白馬が出て来たり、ヘリコプターが出てくるあたり、スケールの大きさを感じさせますね。

私はこの曲をドライブ中に聞くのがお気に入りです♡

Jackson Wangおすすめ曲②♪「Dawn of Us」

4月19日に発表されたDawn of Us(ドウン・オブ・アス)は、夏にピッタリの曲です♪

Papillonとは違いさわやかな雰囲気のこの曲で、この彼の甘い歌声に最初は同一人物かと疑うくらい!!(笑)こんなヤシの木が生い茂ったリゾート地でバカンスを楽しみたいですね、、、、♡Kpopのサマーソングリストにこの1曲は必須です😍

Jackson Wangおすすめ曲③♪「Fendiman」

Jackson Wang最新曲Fendiman(フェンディマン)。

、、、、、、、、、、、、、、かっこよすぎませんかーーー!♡

個人的に彼はダーク、ダーク、ダークなヒッピホップ曲やラップ曲が似合うと思うんです。途中から映るダンスシーンもキレッキレ。何回でも聴けちゃいます。

Fendimanの曲名通り、彼、Fendiとコラボしていて、この曲の撮影地はイタリア、Palazzo della Civiltà Italiana(イタリア文明館)。今はフェンディの本社があるところのようですね!

参照:https://www.fendi.com/ca/fisfor/categories/fearless/aight-fendiman

それにしても、着ているニットはいくらぐらいするのでしょう、、、。

いかがでしたでしょうか?♡

ソロシンガーとして活躍の場を広げているJackson Wang、次は、ルイヴィトンマンとかの曲を発表するのでしょうか😆これからの更なる活躍が楽しみですね!

それでは、次の記事でお会いしましょう〜!♡

うゆ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です